お店やサービスをみつけるポータルサイト

株式会社ドーラ

> > ダイナミック・デスケーラー

ダイナミック・デスケーラー

商品・サービス紹介

ダイナミック・デスケーラー

新洗浄剤・ダイナミック・デスケーラーが人気です。
弊社装置「ピュアドーラ」はクーリングタワー等のスケール除去にはかなりの成果を発揮します。
しかし、磁気処理はスケール除去には時間がかかります。
今閉塞しているお客様にはご提案できません。
そこで洗浄力はもちろん、洗浄時間の早さ世界一を誇るダイナミック・デスケーラーで洗浄した後「ピュアドーラ」でスケール付着防止対策をお勧めします。

・従来品に比べてスケール除去の
 処理スピードがはやく、
 工期が短期間ですみます。
・また金属腐食が少ないため、
 従来工法のように処理液を
 使わずに、一液で洗浄できます。
・機械洗浄と違い、熱交換器・
 クーリングタワーの構造を傷めず、
 寿命を伸ばすことができます。
・スケールをしっかり除去することで
 クーリングタワーの冷却効率をアップする
 ことができます。

メニュー・スペック

この実験は室温・液温ともに25℃の条件の下、「ダイナミック・デスケーラー」の100%液の中にアサリの貝殻を浸して行いました。ご存知のようにアサリの貝殻は、カルシウムでできています。カルシウムは炭酸カルシウム(CaCO3)といって、カルシウムの炭酸塩である化合物です。ダイナミック・デスケーラーはこのカルシウムを非常にすばやく溶かすことが出来ます。下の実験では直径3〜4cm大の貝殻をわずか5分で溶かすことが出来ました。
しかも、写真をよく見てください。薄茶色の「ダイナミック・デスケーラー」の中に、貝殻の「身」が残っているのが分かりませんか? 「ダイナミック・デスケーラー」はカルシウムやマグネシウムを溶かすことが出来るだけでなく、タンパク質は溶かさずにしておけるのです。タンパク質に対してほぼ無害であることから、「ダイナミック・デスケーラー」は手で触れることができます。

従来の洗浄液はほとんどが単なる塩酸系でしたので、洗浄時には手袋とゴーグル着用が必要だったのです。

「ダイナミック・デスケーラー」は作業者の安全を考えて製造されています。写真のように手で触れても、その後で水で洗えば大丈夫です。(ただし作業時は念のため手袋を着用してください) これは「ダイナミック・デスケーラー」が生分解性洗浄剤であるためです。
自然に帰せば、分解され環境を破壊することはありません。(洗浄後の廃液についてはご相談下さい。原則的には廃液のph値を調整することでそのまま処理することができます。)
「ダイナミック・デスケーラー」は地球環境にやさしい、新時代のスケール除去洗浄液なのです。

先程ご説明させていただいたように、従来の洗浄剤は主に塩酸系であったために、洗浄時に強い酸によって配管が腐食してしまいました。長年洗浄し続けると、配管の肉厚が削られ、熱交換器の耐久性に問題が生じることがたびたびありました。
「ダイナミック・デスケーラー」は、金属腐食を極限まで抑えた画期的なスケール除去洗浄剤ですので、洗浄後に処理液を使用する必要がありません。その結果、熱交換器の寿命は延び、洗浄工程は短くなり、コストも節約できるのです。

カテゴリー ビジネス > 専門サービス
サービス地域 全国
価格 お問い合わせ下さい。
所在地 東京都練馬区富士見台3−33−28 702
連絡先電話番号 03-5848-3815
サービスURL http://www.do-ra.co.jp/

お問い合わせ

お問い合わせ

その他の商品・サービス

会員情報

会社名
株式会社ドーラ
所在地
東京都練馬区富士見台3−33−28 702
ホームページ
http://www.do-ra.co.jp/ 

BizloopGSL